エラ削りの整形を受けるクリニック選びは慎重に行いました

エラ削りの手術は全身麻酔!

カウンセリングでは、エラの状態を診てもらい、どのような手術を行うのかということを丁寧に説明してもらいました。
良いことだけでなく、リスクの説明もきちんとしてもらい、ダウンタイムの注意点や料金に関しても詳しく説明をしてもらうことができたので、この医師になら全ても任せることができるのではないかと思い、数日考えて手術を受けることに決めました。
手術にはおよそ2時間ほど時間がかかり、強い腫れや痛みは2週間から1ヶ月程度続くことがあると聞いていたので、仕事はしばらく休むことにしました。
そして、いよいよ手術当日の日となりました。
手術は全身麻酔で行うので、手術中に痛みを感じることはなく、目が覚めたときには全てが終わっていました。
術後しばらくすると激しい痛みを感じたので、鎮痛剤を処方してもらいました。
鎮痛剤を飲むと痛みは治まり、痛みが強いときは服用するようにと指示がありました。

リスクの高いエラ削り手術は症例が多いクリニックを探してエラ削りの手術は全身麻酔!クリニックと医師を慎重に選んでエラ削り成功