エラ削りの整形を受けるクリニック選びは慎重に行いました

リスクの高いエラ削り手術は症例が多いクリニックを探して

エラが張った大きな顔にコンプレックスを持っていました。
ヘアスタイルでなんとかカバーしていたのですが、髪を結んだり、アップにするとどうしてもエラが目立ってしまい、なんとか顔が小さくならないものかと思い、マッサージなどを行っていたのですが、もともとの輪郭の問題なので、いろいろなことを試してみたのですが変化はありませんでした。
以前から整形エラ削りの手術を受けることも考えていました。
しかし、骨を削るという大きな手術なので、リスクが高く万一のときは後遺症が残ることもあると言われていたので恐ろしいなと思っていました。
その一方で手術を受けてエラがなくなり、スッキリした小顔を手に入れることができた人もいたので、リスクがあっても長年悩んでいたコンプレックスを解消することができるなら手術を受けたほうが良いのか悩んでいました。
いろいろと調べてみると、エラ削りの手術は、手術を行う医師の経験や技術に左右されるということが分りました。
信頼できるクリニックを選び、経験と技術力がある医師から手術を受ければ手術は成功する確率が高いと思い、クリニックのホームページや口コミを見てどのクリニックが良いのか比較をしてみました。
その中で、医師の症例数が多く、口コミの評価も高いクリニックがあり、このクリニックならエラをキレイになくすことができるのではないかと思い、まずはカウンセリングを受けに行ってみました。

信頼できるクリニックでエラ削りの整形手術を受けました

エラが張った顔がコンプレックスだったので、なとかしてエラを隠したいと思い、髪の毛でエラを隠すことができるようなヘアスタイルをしていました。
しかし、やはり顔が少しでも出るとエラのせいで顔が大きく見えて恥ずかしい思い、写真に写るときも、できるだけ目立たない場所で写るようにしていました。
恋愛にも積極的になることができなかったので、小顔グッズを使ったり、マッサージも行っていたのですが、全く効果はなく、諦めるしかないのかと思っていたときに、ネットで美容整形の広告を見て、輪郭形成の施術の1つにエラ削りがあるということを知りました。

施術を受けると、エラを解消することができ、憧れの小顔になることができ、実際に施術を受けた人の口コミでも、エラがなくなったことでコンプレックスがなくなったという声が多く出ていました。
すぐに施術を受けてみたいと思ったのですが、メスを使って切開をして、骨を削る大きな手術なので、リスクがあり、大きな費用もかかるので、そう簡単に決めることはできないと思いました。
それから、どれくらいの費用がかかるのか、リスクはどれくらい高いのか、などいろいろと調べてみたところ、費用は貯金を使うと何とがなることが分り、リスクも技術と経験がある医師がいるクリニックを選べば安心して手術を受けることができるということが分りました。
そこで、口コミやホームページの症例数などを参考にして、このクリニックなら信頼できるのではないかというところをピックアップして、カウンセリングを受けに行ってみました。

カウンセリングでは、手術の方法やエラがなくなるとどのような感じになるのか、かかる費用はどれくらいなのか、ダウンタイムはどれくらい必要なのか、など、手術に関するさまざまなことを丁寧に説明してもらいました。
話を聞いて、ダウンタイムの痛みや腫れにも不安を持ったのですが、医師の対応がとても良く、このクリニックなら安心して手術を受けることができるのではないかと思い、少し考えて手術を受けることを決めました。

手術は怖いと思っていたのですが、麻酔を打ってから手術が行われるので、眠っている間にいつの間にか手術が終わっていた、という感じでした。
手術が終わっても麻酔が効いている間は特に何も変化を感じることはありませんでした。
入院の必要はなく、そのまま帰宅することができたのですが、麻酔が切れると激しい痛みが襲ってきたので、処方してもらっていた鎮痛剤を飲んで痛みを抑えました。
腫れも2週間ほどは続くと言われており、鏡を見ると相当腫れているのが分りました。
しばらくはフェイスバンドをしておいたほうが良いということだったので、2週間くらはフェイスバンドをして過ごしました。
手術後数日は食欲あまりなく、大変な手術を受けたんだと実感しました。
2日目に経過を診てもらうためにクリニックに行くと、特に問題はないと言われたので安心しました。

手術後しばらくは、腫れ、痛み、内出血が続いたのですが、痛みは数日で治まり、ひどい腫れや内出血も2週間程度で落ち着いてきました。
腫れは長く続き、エラがスッキリしたと分るようになったのは、手術後半年ほど経ってからでした。
痺れなどが起こる場合もあると言われていたのですが、気になる症状が起こることはなかったので安心しました。

半年経ったくらいから今まで顔のシンボルのようにしっかりと存在していたエラがなくなり、スッキリとした小顔になることができました。
エラがなくなったことで、いろいろなヘアスタイルを楽しむことができ、恋愛にも積極的になることができ、初めて彼氏もできました。
失敗したらどうしようと不安もあったのですが、信頼できるクリニックを選んで手術を受けたことが成功につながったのではないかと思います。

リスクの高いエラ削り手術は症例が多いクリニックを探してエラ削りの手術は全身麻酔!クリニックと医師を慎重に選んでエラ削り成功